毛ガニ・タラバガニ・ズワイガニ

タラバガニ

ご存知の方は多いかもしれません。タラバガニはヤドカリの仲間。 住んでいるところがタラの漁場と同じなのでタラ場蟹と呼ばれるようになりました。 採れるのはオホーツク海・ベーリング海などの北太平洋が多いです。 カニ味噌はあまりありません。 塩茹で食べることが多いでしょうか。 缶詰に多いのもこのタラバガニです。

毛ガニ

北海道のイメージが強い毛ガニ毛ガニの身は比較的少ないのですが、濃厚な甘みを伴った味は素晴らしく、毛がチクチクしているわりにはさばきやすく食べやすいです。 カニ味噌が多いのも嬉しいですね! 流氷が去る3月から5月下旬くらいの毛ガニが最高だといわれます。 ボイル冷凍しても味が変わりにくいのも良いポイントです。


ズワイガニ


カニの王様ズワイガニ。
ズワイガニは、それぞれの産地で呼び名が変わります。
山陰・丹後へ行けば「松葉ガニ」、北陸へ行けば「越前ガニ」など。
東北から山陰までの日本海の名物となっています。
漁期は毎年11月6日〜3月末まで。
乱獲を防ぐための禁止措置です。
ズワイガニはオホーツク海にもいますが、味は日本海のズワイガニのほうが濃厚で勝るといわれます。



▼毎度ありがとうございます!すごいカニ送りますから期待していてください!!▼

カニなら決まり!匠本舗♪

関連記事

  1. ゴルフコンペの賞品にカニ!
  2. お店でカニを買うときの心得は?
  3. 蟹をもらったらどうやって食べるか
  4. かにまみれの浜茹で本たらば蟹
  5. 国産のカニと輸入のカニの違い
  6. 業界最高水準の毛ガニ3特、4特ってなに?
  7. 北国からの贈り物のカニ お取り寄せレビュー!
  8. 4特毛ガニのクチコミ
  9. お歳暮に贈るカニ お店選び